-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-26 22:35 | カテゴリ:プロポーズ大作戦
ジャンル:アイドル・芸能 テーマ:山下智久
最終回の視聴率が出たようですね。


20.9%!


おめでとう


見終わった後にね、娘たちが「えっ?終わりなん?」とかなり不服そうでした(笑)
まあね、あとは視聴者の想像にお任せ!的な終わり方だったものね。
でも、さきは案外こういう終わり方って好きよ。
示唆はするけど、はっきりとした答えは見せない。
答えは視聴者それぞれの心の中にある。
いろんなことを想像するのも楽しいよね!

AさんとBさんの答えが違っても、それでいいの。
どちらかが間違いで、どちらかが正解じゃないと思うから。
Aさんがこのドラマを見て、感じた答えだもの、Aさんにとってはそれが正解!
Bさんにしてもそう。
Bさんがこのドラマから感じ取った答えだもの、Bさんにとってはそれが正解!
それでいいの。

ふふ
娘たちは、ママは何言ってるんだ?って顔してたけど(笑)



さきは、あの場所に礼が来て欲しいと思ったから、あの声は本当に礼の声だったって思いたい。
最後のケンゾーの微笑みも、礼を見つけての微笑だったと思いたい。

健は礼を見つけて、思わず駆け寄り抱きしめる。
そして、見つめあう二人。
キスしようとした瞬間に、タクシーの運ちゃんが、「ちゃんと、押してよー!」って声をかけるの。

見詰め合って、お互いに「ぷっ」って噴出すふたり。
軽く礼のおでこにキスをして「行くよ!」って、礼の手をとりタクシーのところに戻るの。

やっと、素直になれた二人が、微笑みながらガス欠のタクシーを押している姿が見える気がするの。
「なんで、私まで押さなきゃいけないのよ!」
「いいから、手伝えよ!」
なんて、半分じゃれあってるような、幸せそうな声が今にも聞こえてきそう。。。

この先、こんな風に、二人で一緒に歩いていくんだよって思わせるようなエンディングがさきの心の中には描き出されてた。


あくまでも、これは、さきがあのドラマを見て、さきの心の中に描き出されたエンディング。

10人いれば、10通りのエンディングがあるんだろうな


ただね、さきは結婚式で礼を奪うような事はしてほしくなかったかな。
結婚式でのスピーチで告白するなんて、自分の気持ちさえスッキリさせればよかったの?って思っちゃうの
まあね、ドラマだからこれでいいんだろうけど、実際にこんな事やったら顰蹙ものよ。
自分の気持ちを押し通す事だけが愛じゃないと思うの。
支えるのも愛。
見守るのも愛。
背中を押すのも愛なの。

なんて、ケンゾーのスピーチにうるうるしてた、さきが言っても説得力ないなぁ(笑)

賭けをしようって言い出した多田さん。
男前だぁ!

「両手にボタン持ってるよね?」ってダンナに話しかけたら・・・

「持ってる、持ってないはどっちでもいいんや。選ぶという行為をする時点で、追いかけて行きたいってことや。
まあ、このドラマの対象年齢は10代か20代あたりやろうから、両手に持ってるんとちがうか。
もっと、大人向けのドラマやったら両方とも持ってない。
選んだ時点で、行って来い!って言うな。
で、行ってしまった後に、両手を広げて何も持っていないという映像を見せて、自分のもとにいて欲しかったっていう気持ちを映像で伝えるな。」

おおっ!

流石はさきの選んだ旦那様だわ
こういう、さきが考え付かないような事を言ってくれるとこが好きなのよね(おのろけ~)

で、やっぱり、両手に持ってましたね。
多田さんの、礼に対する愛情がどんなに深いものかって思っちゃいました。

礼も礼よ、賭けをしようって言い出した時点で気付かなきゃ!
もし、さきが礼だったら、選んだ後に反対の手も見せてって言ってるよ!
両手に持ってるのを見て、多田さんの愛の深さを知り、多田さんと結婚するなぁ~

あっ!健を忘れてた

だって、それぐらい男前だったよ!



あ~~~~
まだまだ、書きたいことはたくさんあるのよ。
でも、他にもやらなきゃいけないことがいろいろあって・・・

ひとまず、ここまで!

後日、また、続き書きますね!(もう要らない?笑)



ランキングに参加しています。よろしければクリックしてね!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ジャニーズブログランキング  FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://saki22.blog71.fc2.com/tb.php/250-4a1419e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。